d-style news

d-style news

2018年9月28日

| d-style news

結婚指輪の選び方

1.お二人の希望を話し合いましょう。

まず始めに結婚指輪を探そう!!と言っても何から始めて良いのかわからないと思います。
イメージが沸くまで結婚情報誌やwebサイト・SNSなどを利用しながら自分自身でスクラップしていくことが大切です。
これから一緒に身に着けていくもの。何を一番重視するのか?
お二人の希望を話し合っていくことが大切です。

2.気になるお店には実際、訪れて確認しましょう♪

なるべくたくさんのお店を自分たちの目で見ていくことが大切ですが
お店へ行く前にこれだけは絶対譲れない!!というポイントを決めておきましょう。
(予算なのか?デザインなのか?フィーリングなのか?)

3.結婚指輪の平均予算ってどのくらい?

結婚指輪はお互いに贈り合うもの。

お二人分で10万~30万円くらいの指輪を購入している人が多いようです。

・~10万円未満(4%)
・10万~20万円未満(38%)
・20万~30万円未満(38%)
・30万~40万円未満(11%)
・40万~50万円未満(3%)
・50万~60万円未満(2%)
・100万円以上(1%)

(※2017年ゼクシィユーザーアンケート「生まれ変わっても、婚約指輪・結婚指輪」についてから参照)

上記のようなデータがありますが人と比較する必要も全くありません。

お二人らしい結婚指輪を見つけられるといいですね。

4.どんなデザインを選べばいいの?

結婚指輪は、基本的に毎日身に着けられるものですから日常生活をイメージしながら
「お二人が気になるデザインを選ぶこと。」これが大前提です。
そして実際、ご試着をされてみてご自身の似合うデザインを知り、
着け心地やこの先長い年月、気に入って身に着けていられるデザインかどうか客観視することが大切です。
イメージに固執せずお店のスタッフさんやデザイナーさんなどの意見にも耳を傾けましょう。

・『個性的なデザイン』
人とは違うもの、自由なデザイン、ファッション感覚として常に身に着けていたい方は、
個性的なデザインをオススメします。

・『BASICなデザイン(王道なウェーブ・ストレート・V字ライン)』
毎日、身に着けるものだからこそシンプルに仕事のときも邪魔にならず落ち着くデザイン。
指輪の枠も程よく指に馴染むデザインが多いです。

・『婚約指輪と重ね付けをしたい』
婚約指輪との重ね付けを検討する際は、「どのようなシーンで着用したいか?」というポイントが大切です。その中でエタニティリングは、お手持ちの婚約指輪と重ね付けがしやすく人気なアイテムです。およばれ、女子会、同窓会などご自身のイメージを想像しながら選ぶと良いでしょう。

5.指輪サイズの測り方

a.一番は、正確にお店へ行って測りましょう♪

気になるお店のリサーチついでに店頭のスタッフさんに測ってもらいましょう 
リングゲージというサイズを計測できる道具を使います。
身に着けた際にグー・パーと手を閉じたり広げてみたり圧迫感を感じないところが
理想なサイズとなります。
※リングゲージを軽く引いてみて簡単に外せてしまうと知らない間に指輪が落ちてしまい
紛失の原因になるので抜けないくらいが丁度良いと思います。

b.自分の持っているリングからサイズを知りたい!!

お持ちのリングの直径(内径)をメジャーや糸で測り
下記のサイズ表からお調べください。

C.糸や紙を用いてサイズを測る。

結婚指輪を身に着けたい指の一番太い部分に糸や紙を巻き付けペンで印を付けます。
印を付けたものをメジャーで全長の長さを測ります。
こちらも下記のサイズ表から確認してください。

6.アフターケア

お気に入りの結婚指輪をお二人で見つけられ、
これから一生、大切に身に着けていく指輪だから
しっかりアフターケアをしてくれるお店なのか?
注文をする前にしっかり確認をしましょう。

DOUBLE STANDARD CLOTHING BRIDALでは、サイズ直しもしくは新品加工のいずれかを
ご使用いただいた期間に限らず永久保証にて承りしております。

  • instagram